A Diamond in the Rough
hina-sammue

SDSD-4005
 
 
 以下の配信サイトでもお求めいただけます
e-onkyo      mora      OTOTOY
 
TRACK LIST:


1. I wish for Reborn.
2. Sky
3. Flying Rock

Recorded by Seigen Ono at Saidera Mastering
(Direct DSD recording onto KORG Nu1 11.2MHz)
 
hina-sammue are;
hinako : Vocal
hajimex : Guitar
和也 Rainbow : Percussions
 
hina-sammue web
https://www.hina-sammue.com/


 hina-sammue(ヒナ・サムウ)
 
2020年3月より、本格的に活動開始。
 
2020年3月8日(日)のデビューライブが新型コロナウィルスの影響で中止に。 ライブの同日同時刻に、エレキギターをアコースティックギターに持ち替え、 デビューライブに向けて準備してきた勢いをそのままに、 サイデラ・マスタリングのスタジオにて、オノ セイゲンさんにレコーディングしていただく。
ダイレクトDSDライブレコーディングという方法で、Pro Tools等にバラバラに録って後からミックスするのではなく、一発勝負の生演奏をその場でKORGのNu1にダイレクトにレコーディング。
 
その際の音源を『A Diamond in the Rough』として纏めたのが本作である。
 
普段は、Fender Stratocaster か Gibson ES335 を用い, 激しく歪ませるギターを特徴としているが、本編では、1956年製 Gibson J-200 を使用。 生音のまま掻き鳴らした。また、ドラムセットは、カホンへと変更、この日のために購入した。
その実態は、hinako のハスキーボイスと hajimex の激しく歪むギター、スタンダードなビートで、サスティナビリティーをテーマに英語歌詞を歌い上げるRockバンド。
 
リアルでの活動拠点は、日本、イギリス、アメリカを視野に、 SNSでの映像配信とリアルな場でのライブをバランスよく組み合わせて活動していく予定。