常に最新のテクノロジーとワークフローにより「伝わる音」の技術を提供します。
 
音楽は人々の心を癒したりポジティブな力を与えることができます。「音楽」には力があります。それは単なる音ではないのです。音を介して「感情を時間軸に織り込んだもの」それこそが「音楽」です。私たちは音楽を通じて何かが出来ることを信じています。
 
オノ セイゲン

Online Mastering

今や時代はオンラインです。多様化する音楽状況に対応。
得意ジャンル、キャリアによる料金設定等、様々なニーズに応えられる人材を揃えました。
世界中で離れた場所でも、作業する時間も気にせずゴールに向かって音と向かい合えるのがオンラインです。
  
スタジオ側としても余裕を持ったスケジュールを組めます。仕上がりはご自身が聴きなれた再生環境で客観的にチェックできます。遠方で、あるいはスケジュールの都合でスタジオ立会いにお越しいただけないお客様も専用オーダーフォームになんなりとご要望をお知らせください。データとメールのやり取りでマスタリングを仕上げます。
 
Onlineマスタリング・オーダーフォーム

Studio Mastering

立会いマスタリングでは、音楽制作の最終工程を、サイデラ・マスタリングのスタジオにてハウスエンジニアと共に方向性、音作りから音を確認しながら進められます。
 
スタジオ時間をブッキングしていただきます。事前にMIXマスターを送っていただけますと当日の作業の準備、提案もよりスムーズに進みます。どなたにでも、ほんの少しの音の違いが判る正確なモニターで、細部のこだわりまでご一緒に仕上げましょう。細部まで聴こえ過ぎてしまうので曲間などはご自分の環境で再チェックをお忘れなく。
 
立会いマスタリング・オーダーフォーム

Mastering Engineers

 
Mastering Engineer
根本智視
Tomomi Nemoto
LinkIcon
  
Mastering / Mixing Engineer
トミー・トミタ
Tommy Tomita
LinkIcon
 
Guest Mastering Engineer
クニユキ・タカハシ
Kuniyuki Takahashi
LinkIcon
 
Recording / Mixing / Mastering  Engineer
オノ セイゲン
Seigen Ono
LinkIcon

Price & Order

  オンライン•マスタリング 立会いマスタリング
  基本料金
根本智視 ¥8,800 / 曲 ¥18,150 / 時間
トミー・トミタ ¥13,200 / 曲 not available
クニユキ・タカハシ ¥13,200 / 曲 not available
オノ セイゲン ¥26,400 / 曲 ¥110,000 / 最初の2時間分計
     ¥38,500 / 時間(3時間目以降) 
  オプション料金
インスト ver. 基本料金の50%  
ハイレゾ配信用データ ¥3,300 / 曲

¥3,300 / 曲
*立会い時間外の場合
DDPマスター作成 ¥11,000(Total time=~30分)/ ¥22,000(31~60分)/ ¥33,000(61分~)

¥11,000(Total time=~30分)/ ¥22,000(31~60分)/ ¥33,000(61分~)
*立会い時間外の場合
  マスターメディア材料費
DDP MASTER (DVD-R) ¥2,200
CD-R MASTER
(PMCD)
¥2,200
試聴用CD-R ¥1,650 x ご希望枚数
 
編集作業とノイズチェック作業を含みます。
全て税込の価格です。
オンライン料金には一曲につき一度までの修正料金を含みます。二度目以降の修正には一度につきマスタリング料金の50%を追加料金としていただきます。

納期

 

オンライン・マスタリングの場合 : 事前支払い完了後、2〜3営業日以内にファーストテイクを仕上げます。それ以降の修正の有無、納品形態により トータルで5~7営業日が見込まれます。お急ぎの場合は 特急料金での対応も可能ですのでお申し込みの際にご相談ください。
立会いマスタリングの場合 : スタジオお立会いの日に最終マスターをお渡しします。

決済方法

 

クレジットカード支払い、銀行振込、Paypal支払い、のいずれかの方法でのお支払いをお選びいただけます。
 *弊社のご利用が初めての法人様の場合、個人のお客様の場合は事前お支払いをお願いします。(立会いマスタリングの場合は当日現金精算も可能です)

キャンセル料金

 
立会いマスタリングの場合、ご予約日の1週間前よりキャンセル料が発生いたします。
1週間前:ご予約いただいた時間分のマスタリング料金総額の30%
3日前〜前日:ご予約いただいた時間分のマスタリング料金総額の50%
当日:ご予約いただいた時間分のマスタリング料金総額の100%


ご注文の流れ

マスタリングのご予約
ブッキング、お見積り、ご質問など、お客さまのあらゆるご相談に対応させていただきます。
TEL: 03-5410-6789
メール:info@saidera.co.jp
お申し込みフォーム:
Onlineマスタリング・オーダーフォーム
 
立会いマスタリング・オーダーフォーム
のいずれかよりお気軽にお問合わせください。お客様に最適なプランをご提案させていただきます。
 

MASTERING GUIDE  ダウンロード

*はじめてのお客様でも安心してご準備、ご依頼できるように簡単なガイドをご用意いたしました。下記よりダウンロードしてご活用ください。
MASTERING GUIDE.pdf


 

 
   

Monitering

正確なモニター
マスタリングにおいては正確なモニターが重要です。ほんのすこしの音の違いが誰にでもよく判ります。正確なモニターで仕上げた「気持ちのいい音」は「いい音」であると定義できます。充分な容積を確保するための天井高4.4メートル。マスタリングとは音楽制作の「総仕上げ」にあたる最終工程です。

Comunication

クライアントの意図を具現化
アーティスト、エンジニア、プロデューサーが想い描く音、クライアントの「意図、目的」を理解しその場で作り出します。エンジニアの仕事は謙虚で繊細であり、リスナーの心に響く1曲、1枚の制作を成功させるために、抽象的な言葉でもその質感を具現化します。
少しでも分からないことがある場合は、マスタリング以外の事でも遠慮なくお尋ねください。専門用語を使わずに、どなたにでも判りやすく丁寧にお応えします。ミキシングやレコーディングのアドバイスやモニター環境の改善等のコンサルティングをするスタッフもおります。

High Resolution

ハイレゾ、 DSDへの取り組み
MIXマスターをお預かりし、 → EQ'd COPY(マスタリング済マスター) を作る。用途がCDであっても、 DDPマスター( 44.1KHz 16bit)と同時にハイレゾのマスター(96KHz 24bit や11MHz DSD)を残すことが、レーベルやアーティストの財産になります。サイデラ・マスタリングでは、スタジオ開設時(1996年)よりハイレゾへ取り組み、1999年よりSACDの制作も行なっています。SONY SONOMA DSD DAW常設。

Online Mastering

経験豊かなエンジニアにオンラインのやりとりでも理想の仕上がりイメージを伝えていただくためのオーダーフォームを用意しました。イメージがしっかりある方は具体的に、初めての方は抽象的なことばでも、どんなことでも遠慮なくお伝えください。必ず理想的なサウンドに辿り着くことができます。

Apple Digital Masters

サイデラ・マスタリングはAppleの認定を受けたマスタリング・スタジオです。 ボリュームの詰め込みではなく、AACファイルをもっとマスター・クオリティに近づけることができます。 

DSD archiving

アメリカで倉庫が火災にあい50万曲の歴史的テープが焼失という悲劇がありました。 1/4インチ、ハーフインチのアナログ・マスターテープは、大至急(!)DSDアーカイヴしましょう。STUDER A80、A820テープレコーダー完備。サイデラ・マスタリングでは、1998年よりDSDに取り組んでいます。

for Vinyl

アナログレコードに「CDそのままの音」は入りません。オノセイゲンの40年の経験、クニユキ・タカハシのアナログレコード300作オーバーの実績でお応えします。

Surround & Immersive

スタジオ開設時より5.1ch(ITU-R BS.775-1)の制作、2011年 AURO 3Dゲストエンジニアとしてデモンストレーター 、2018年より13.1ch(NHK 22.2ch  部分互換)。デモンストレーション、レクチャーも承っています。

for Blu-ray Disc

パッケージメディアで192Khz24bit,   HiVision映像、なんでも入るのBlu-ray(BD)と4K映像のUltra HD Blu-ray(UHD BD)です。映画やテレビアニメなどの音声のハイレゾ・マスタリングが大変好評です。

TOP    Mixing    Recording