Klow
nouon

SDSD-1055

TRACK LIST:

01. Give The Pigs Their Slop
02. Linda Hamilton
03. Man In Kitchen, Fluorescent Light
04. Above Average
05. Pigeons
06. Selectness
07. Amor Brasileiro
08. Dicks
09. Things Are As Bad 
10. Kebiman Kebumen

nouon(ノウオン)のスタジオ録音盤2作目となる今作では、ヴェールのような低音を担ったコントラバス・クラリネットに変わり、エフェクターを駆使するギター音が新たに加わり縦横に入ることでそのサウンドは大きな進化を遂げた。今作ではキーボードのケビン・マキューが鍵盤でベース音を担うようにもなり、 メンバーの変更だけでは説明のつかない、鮮やかなサウンド刷新と新しい世界感を呈示した。現代音楽やジャズをはじめ様々な音楽語彙をおおらかに俯瞰した末のアンサンブルとインプロヴィゼーションが編みなすサウンドは、この4人ならではのもの。 今作では、より先鋭的かつストーリーを抱えた領域に進むことを求める楽曲のもと、リズムの設定にせよ、楽器間のインタープレイにせよ、nouon特有の含みやメロウネスを介しつつも、より刺激的でアグレッシヴなサウンドに仕上がっている。 新曲が並ぶなか04Above Average」は前作収録の人気曲を改変したもの、ヴィニシウスの名曲をアレンジカヴァーした07Amor Brasileiro」では、nouon流南米の瑞々しさを表現している。 



nouon
山田あずさ/Azusa Yamada(Vibraphone, Marimba
ケビン・マキュー/Kevin McHughKeyboard, Bass Synthesizer
加藤一平/Ippei Kato(Guitar)
山本淳平/Junpei Yamamoto(Drums, Percussion)
 
Recorded by Keiji Matsui at echo and cloud studio
Edited and mixed by Andy Bevan
Mastered by Seigen Ono at Saidera Mastering for DSD11.2MHz & PCM96kHz
Mastered by Tommy Tomita at Saidera Mastering for CD
 
SDSD-1055 (C)(P) 2018 nouon, SDM&LiveRec