FOUR JAPAN
LYNX 

SD-1030
 
e-onkyo     mora
 

TRACK LIST:
01. さくら (日本古謡)
02. 八木節 (民謡)
03. 夏の思い出 (中田喜直)
04. 虫の声 (文部省唱歌)
05. ちいさい秋みつけた (中田喜直)
06. 春の海 (宮城道雄)
07. ふるさと (文部省唱歌)
08. 翼をください (村井邦彦)
09. 「想い出は銀の笛」 (三浦真理)より
   エメラルドグリーンの風
10. 「想い出は銀の笛」 (三浦真理)より
   真紅のルビー
11. 「想い出は銀の笛」 (三浦真理)より
   ブラック・インベンション
12. 「想い出は銀の笛」 (三浦真理)より
   紫の薔薇
13. 「想い出は銀の笛」 (三浦真理)より
   ブルー・パステル
14. Stand Alone~NHKドラマ
  「坂の上の雲」主題歌 (久石譲)
 
 
Produced by Seigen Ono
Recorded, mixed and mastered by Seigen Ono
at Saidera Mastering, Tokyo 2012

Equipment:
192KHz 24Bit
Used 3 x Sony Sampling Reverb DRE-S777
 
MUSICIAN: 
小池智子 TOMOKO KOIKE (Flute I)
郡律子 RITSUKO KORI (Flute II)
佐藤麻美 MAMI SATO (Alto Flute)
松崎麻衣子 MAIKO MATSUZAKI (Bass Flute)

FOUR JAPAN
~四本の日本~

四本のフルートが奏でる、日本の四季の名曲たち。
それは、メンバー全員が母親になったLYNXの、
胸の奥から湧き上がってくる音です。
 
<日本の子どもたちのために>
母親と子どもが一緒に聴いて温かい気持ちになれるような、
そして、ずっと聴き継がれていってもらえるような。
誰にとっても親しみやすく愛されつづける日本の名曲を、
LYNXの四本のフルートが、やさしく奏でます。
その四本の音色は、四つの季節に恵まれた日本の風景にも重なってきます。
さらに「FOUR」は、「FOR」にもつながります。
それは、東日本大震災で傷ついた、この国への応援でもあるのです。
芸大時代からの仲間が一緒に時を重ねつづけ、
プロの演奏家になり、同じ頃に結婚し、母親になった。
その上で、今あらためてキャリアを重ねていく決意でいること。

2011年3月11日以降、さまざまな価値観が変わる中で。
LYNXのメンバーも、演奏家として、人間として、母として、
心の奥深くで感じた素直な想いを、日本の名曲たちに込めました。

さくら
作曲者不詳。幕末、江戸で子供用の箏の手ほどき曲として作られたものと言われる。その優美なメロディから、明治以降一般にも広まり、現在の歌詞がつけられた。日本の代表的な歌として国際的な場面で歌われることも多い。

八木節
民謡「八木節」の発祥については諸説あるが、通説では栃木県足利市にあった八木宿界隈で歌われていたのが発祥と言われる。現在は群馬県桐生市の「桐生八木節まつり」で、毎年競演大会が催されている。

夏の思い出
1949年にNHKのラジオ番組で放送されると、瞬く間に多くの日本人の心を捕え、曲中に現れる尾瀬の人気は飛躍的に高まった。作曲者の中田喜直自らの編曲による女声合唱、混声合唱、8手連弾やピアノ独奏曲もある。歌の中に出てくる水芭蕉が尾瀬沼で咲くのは実際には5月末ごろだが、作詞の江間章子が夏でも水芭蕉を見ることのできる土地で幼少を過ごしたことから、「夏の思い出」となった。

虫の声
1910年発表の文部省唱歌。作詞作曲者不詳。秋の虫たちの涼しげな音色を表している。松虫、鈴虫、コオロギ、ウマオイ、くつわ虫といった虫たちが次々登場し、それぞれが個性的で楽しげな音色を奏でる。

ちいさい秋みつけた
1955年にNHKの特別番組「秋の祭典」の楽曲の1つとして中田喜直により作曲された。のちにボニージャックスの歌唱でレコーディングされ、日本レコード大賞童謡賞を受賞、文部省認定曲として小学校の音楽の教科書にも掲載された。作詞のサトウハチローの自宅の庭で紅葉したはぜの木が、作詩のきっかけとなった。

春の海
日本の箏演奏家でもある宮城道雄が作曲した箏曲。箏と尺八、あるいは箏とヴァイオリンの二重奏のために書かれた。1930年の歌会始の勅題「海辺の巌」にちなみ1929年末に作曲された。小学校における音楽の観賞用教材として指定されている。

ふるさと
文部省唱歌。1914年(大正3年)に発表された。作詞者は高野辰之、作曲者は岡野貞一であるとされている。歌詞は、子供の頃の野山の風景を遠い地から懐かしむという内容で、生まれ故郷から離れて学問や勤労に励む人の心情を歌っている。

翼をください
村井邦彦が1970年に三重県志摩郡浜島町(現:志摩市)で開かれたプロ作曲家コンテスト「合歓(ねむ)ポピュラーフェスティバル'70」のために作曲した曲を、フォークグループ「赤い鳥」が1971年に発表。のちに、教科書に収録されて合唱曲として有名になり、1970年代後半から学校教育の場でもよく採り上げられるようになった。

フルート4重奏のための「想い出は銀の笛」
日本の女流作曲家、三浦真理により、1990年に作曲された。各楽章には色にちなんだタイトルがつけられ、フルートのもつ軽やかさ、透明感のある音色を生かした洒落た雰囲気に仕上げられている。フルート愛好家にも人気の楽曲。

Stand Alone ~NHKドラマ「坂の上の雲」主題歌
「坂の上の雲」は、司馬遼太郎が10年の歳月をかけ、明治という時代に立ち向かった四国・松山出身の秋山好古・真之兄弟と正岡子規たちの青春群像を書き上げた壮大な物語。2009年から3年に渡り、スペシャルドラマとして放送された。作曲は、ジブリ作品のサウンドトラックで知られる久石譲。
 
 
Flute Ensemble LYNX
http://www.flute-lynx.com
クラシック作品からオリジナル、ポップス、日本の歌まで、ジャンルの枠を越えて音楽の美しさを表現し続けるLYNX。東京芸術大学在学中に結成され、2001年ソニーレコードより「Lynx」でメジャーデビュー。ピッコロ、フルート、アルトフルート、バスフルートという4種類のフルートを使った多彩なレパートリーとカジュアルなトークが人気を呼び、国内外でのコンサートのみならずテレビ出演、ラジオ番組のパーソナリティー、雑誌連載など幅広く活動を展開。2005年より4年連続のヨーロッパツアーを成功させ、フルートアンサンブルとしてクラシックのひとつの形を作り上げた。2007年、結成10周年を記念した10枚目のアルバム「flute」を発売。2008年より、毎年「フルートアンサンブルLYNX Vintage &LYNXチャレンジ」を行い、フルートアンサンブルのさらなる可能性や楽しみを追求してい る。2009年、ソニーミュージックダイレクトより、初のベスト盤「re (アールイー)」を発売。学生時代に結成されたメンバーたちが同じ時間を共有し、同じ時代を生き、プライベートでは全員が結婚、出産を経験。そして、これからも生涯に渡ってアンサンブルを磨き上げていくことを約束している希有なグループである。現在、年代を問わず楽しめるステージを目指して、イラストや朗読などを取り入れた新たな企画も展開している。2013年、「バッハ」と「日本」をテーマとした、2枚のアルバムをリリース。

NO.   Title Artist Arthor 作詞/作曲 JASRAC作品コード
1   さくら (日本古謡) LYNX     
2   八木節 (民謡) LYNX     
3   夏の思い出 (中田喜直) LYNX  江間 章子/中田 喜直 059-0152-9
4   虫の声 (文部省唱歌) LYNX     
5   ちいさい秋みつけた (中田喜直) LYNX  サトウ ハチロー/中田 喜直 050-0001-7
6   春の海 (宮城道雄) LYNX  宮城 道雄 067-0488-3
7   ふるさと (文部省唱歌) LYNX     
8   翼をください (村井邦彦) LYNX  山上 路夫 / 村井 邦彦 052-1235-9
9   「想い出は銀の笛」 (三浦真理)より
エメラルドグリーンの風
LYNX 
三浦 真理
060-7656-4
10   「想い出は銀の笛」 (三浦真理)より
真紅のルビー
LYNX  三浦 真理 009-7647-4
11   「想い出は銀の笛」 (三浦真理)より
ブラック・インベンション
LYNX  三浦 真理 016-8332-2
12   「想い出は銀の笛」 (三浦真理)より
紫の薔薇
LYNX  三浦 真理 016-8685-2
13   「想い出は銀の笛」 (三浦真理)より
ブルー・パステル
LYNX  三浦 真理 009-0064-8
14   Stand Alone~NHKドラマ 
「坂の上の雲」主題歌 (久石譲)
LYNX  小山 薫堂 / 久石 譲 164-1463-2