動画の音声マスタリング

動画の音声マスタリング

音楽の観せ方・聴き方が変わってきました。ライブ・ストリーミング後にアーカイブを残す場合は、空調ノイズなどの除去もできます。「より伝わる音」で届けるために、プラットフォーム毎に最適化するマスタリング・メニューを用意しました。映像プロの方から、アマチュアの方までお気軽にお問い合わせください。


 

料金表

 
作業  料金(税込)
マスタリング
(編集済み動画の音声部分のみを入れ替え)
¥13,200 / 1曲(または15分以内)
エンジニア指名の場合は追加料金となります。

 *基本的にはマスタリングは音声部分のみとなります。

料金表

 
作業  料金(税込)
マスタリング
(編集済み動画の音声部分を入れ替え)
¥13,200 / 1曲(または15分以内)
エンジニア指名の場合は追加料金となります。
  
*基本的にはマスタリングは音声部分のみとなります。

 

動画音声部分のマスタリングは、次のような方にお薦めです。
(1)ライブ配信後のアーカイブ公開(YouTubeやVimeoなど)
(2)ご自宅収録や無観客ライブなどの配信
(3)オンライン販売・レンタル用パッケージ
(4)コンペ提出用動画

 

 *動画編集、テロップ入れなどはご自分でやられることをお薦めします。弊社提携スタッフに依頼される場合は以下のようになります。
 簡易動画編集の基本料金 + 5,500円 /15分毎
 *動画編集をご希望の際には上記の料金が発生します。(基本料金に含まれるのは、前後やその他不要部分のカット、曲順並び替え、などです。)
 *ご希望の際には以下の追加オプションもございますが、原稿の文字量などによって作業が変わりますので、ご相談下さい。
 *オープニング・エンディングテロップ(イベント名、アーティスト名、撮影場所など)
 *フルテロップ(曲名テロップ、歌詞挿入、コメントテキスト化等)
 *サムネイル作成(動画のトップ静止画像)
 *チャンネル登録ボタン作成
(*撮影収録やスイッチング等のクリエイティブ、ディレクションは提携の専門チームをご紹介します。)

サイデラ・マスタリングでは動画配信サイトにて音楽がどのように圧縮され視聴者へ配信されるのかを常に確認しています。ハイレゾ音源制作、CDから映画ブルーレイまで第一線で培ってきた実績と経験を、圧縮音源のエンコードにも応用し、オンライン配信においても「より伝わる音」で届けることができるのです。
 
※ サイデラ・マスタリングは音声マスタリングに特化したスタジオです。動画編集はごく簡易的な編集に限ります。さらにクリエイティブな動画編集が必要な場合は、委託のチームを直接ご紹介いたします。


 

事例

サラマンカ・ホールのライブ配信の映像・音声をマスタリングした事例。(*「デジタル・サラマンカホール」はオノ セイゲンがLive Recording Directorとして携わっています。)

配信動画(ライブ配信時)そのままの映像・音声
 
配信動画マスタリング後の映像・音声
 
ウィズコロナでコンサートホールでは、換気を強くしている場合があります。空調ノイズを取り除くだけでもこんなに美しく聴こえます。
配信動画(ライブ配信時)そのままの映像・音声
 
配信動画マスタリング後の映像・音声
 
お見積もり積算例合計:  ¥64,900
マスタリング 40分         ¥13,200(15分毎)x 3
簡易動画編集          ¥5,500(15分毎)x 3
オープニング・エンディングテロップ  ¥2,200 x 2(頭と後ろのロゴ入れ)
フルテロップ               ¥4,400(曲タイトル入れ)
*この場合、音声のマスタリングのみでしたら合計¥39,600です。

 
Tel. 03-5410-6789