Engineers

ダニエル・バエデール Daniel Baeder


ミキシング・エンジニア
 
1978年、ブラジル、サンパウロ生まれ。
4歳でピアノを始め、11歳の時にドラムセットを手に入れ、12歳で既にプロミュージシャンとしてのキャリアをスタート。2009年よりシルク・ド・ソレイユでバンドリーダー、アレンジャー、ドラマーとしてマルチタレントを発揮。9年間に渡って世界中をツアーする。生演奏から電子音楽、プロデュースまでその活動分野は幅広い。2017年、シルク・ド・ソレイユでのツアー生活を終え、日本に移住。以来、多くのフェスティバル、Jazz Clubなどでのライブ活動と並行して、レコーディング/ミキシング・エンジニアとしての活動に力を入れる。
 
As producer, arranger, bandleader and drummer, Daniel worked world wide for the second biggest entertainment company in the world, Cirque du Soleil for 9 years.
He mixed and produced all together all kind of artists, from instrumental, pop to electronic music. He has more than 30 years of experience in music business.



ダニエル・バエデール「Hello, ダニエルです。音楽は興奮や幸福や、様々な心の動きをもたらしてくれます。ミックスという作業を通してあなたが音楽で伝えたい想いを実現します。 
」

 
artistとしてのwebsiteはこちら

近年の主なミキシング・タイトル

 

 

Marcelo Kimura

Samba a Distância 2018

Brazard Duo 

Coming soon! 2018

Daniel Baeder

abranda raiva 2006